一中の風景

日本三大松原「風の松原」の通りのまっすぐ先に見える建物が本校です。
4/15 一中には桜が似合います。(陸上競技場側より)
4/15 桜と校舎(能代公園側から)
5/24 景林園のツツジが見頃です
6/1 シンボルツリーであるヒマラヤ杉。4階建ての校舎と同じくらいの高さになってます
6/1 4階の窓から見てもこの通りです
6/1 お隣の能代科学技術高校(旧能代工業敷地に新設)。旧市民球場も高校の野球部が使用しています。一中グラウンドとの境にあったブロック塀は撤去され、防球ネットになりました。

正面玄関に鎮座するシャチホコ、一中若のシンボル
正面玄関脇にある枯山水、知ってましたか? なにげに渋い。
玄関前ロータリーの松。プランターは環境課が整備してくれました。
覇気の樹々。校務員さんが手入れしてくれています。
創立50周年の際のモニュメント
平成2年に完成した武道場。隣は能代公園に続いています。
中庭です。テニスコートは女子が使っています。
ソフトテニス部のプレハブ。平成30年に完成
校長室の書。能代市長、衆議院議員を務めた柳谷清三郎氏の作です
図書室の様子。図書館支援員さんがレイアウトを工夫してくれています。
体育館。誰もいない体育館は時間が止まっているようです。
体育館ステージ。1学期のこの時期は総体と一中若活動。
中央階段の洋画。二科展会員、宮腰喜久治氏の作品です。
中央階段にある大原省三氏の洋画
一中から見た能代市営陸上競技場。 陸上部が毎日練習してます。第三種公認の全天候型陸上競技場です 。写真右の緑は日本三大松原である「風の松原」。盤若の丘は風光明媚です。